MSCシービュウで行く地中海クルーズ
 
2018/6/8〜17
 
 
2018年6月新造船のMSCシービュウで地中海をクルーズを楽しみました。MSCシービュウは2018年6月就航の巨大客船で今回は処女航海という又とないチャンスを得ました。コースはジェノバを出港して、ナポリ、メッシーナ、マルタ、バルセロナの順です、

総トン数/ 154000トン、 就航/ 2018年6月、全長/ 323m、 全幅/ 41m
 
 
 
 
 
 

1日目
エミレーツ航空でドバイ経由ミラノに向け出発
巨大なドバイ空港
 
 
 
模様がデザインされた窓ガラス
 
 
世界最大の旅客機エアバスA380でミラノへ 
エミレーツの機体保有数は世界一で95機も持っています
 
 
右横は2階席の階段
 
 

 
 
2日目
ミラノ
ドウオーモ
 
 
 
ミラノの美しいアーケド
 
 
 
 
 

 
 
3日目
イタリア最大の港町ジェノバ
 
 
 
 
ガルバルリルディ通り トゥルシ宮殿
16世紀に建てられたトゥルシ宮は、現在ジェノバの市庁舎
 
 
 
今日は日曜日で 内部は結婚式の最中でした
 
 
 
カルロ・フェリーチェ劇場
街に咲く傘の花 第二次世界大戦の解放記念の飾り付け
 
 
 
フェラーリ広場
 
 
 
城門とコロンブスの少年時代の家のレプリカ(右)
 
 
 
 
 

 
 
3日目
MSCシービュウに乗船
 
 
 
総トン数/ 154000トン  就航/ 2018年6月  全長/ 323m  全幅/ 41m  喫水/  m 高さ/72m
 船籍 /マルタ・バレッタ   デッキ/ 19層     船客定員/5,179名 クルー/1,413名 
 
 
 
MSC SEAVIEW 船尾 中央が展望エレベータ
 
 
乗船口 6階(通常は4階)
 
 
 
7階のプールとジェノバの街
 
 
 
ジェノバの街を展望
 
 
 
イタリア最大の港 多数の船が集結 
手前からMSC FANTASIA 、 Grandi Navi Veloci RHAPSODY フェリー、 MSC OPERA(一番奥)
 
 
 
透けて見える遊歩道は16階にある
キャットウオーク
 
 
 
ガラス越しに7階のプールが見下ろせる
 
 
 
カジノ
 
 
カジノの赤い照明のガラスの床
 
 
 
ボーリング場
 
 
 
ラウンジ
 
 
19階 ジップラインアクセス(ロープを滑車で滑空する)
 
 
 
19階からウォータースライダで下る
この歳で体験しました、最初は入り口で恐怖を感じましたが思い切って滑走しました、
早く出口に出たい気持ちでした。何度か繰り返す内に爽快になって来ました
 
 
3階上の入り口、赤ランプが青になれば滑走OK
 
 
 
パイプを旋回して出口に到達
 
 
ジャングルジム 水桶が満杯になるとドシャーと流れ落ちる
 
 
屋内プール 寒くても入れます、船が揺れると波が打ちよせ凄いことになります。
 
 
デッキ16 パノラマプール
 
 
 
デッキ5〜8までガラス張りの4層吹き抜け
スワロフスキーのクリスタルをあしらった階段
 
 
 
レストラン、朝食は自由席で夕食は毎回同じ指定席
 
 
 
入り口側から見た客室内
15階中央前寄りの右舷で眺めに良い場所でした。
 
 
バルコニ側からみた室内
正面はクロークと金庫、他の船より横幅が狭い
 
 
 
 
 

 
 
4日目
ナポリ/カプリ
ナポリ港歓迎の放水
 
 
 
海に突き出た卵城 ローマ帝国の皇帝が作った別荘
 
 
青の洞窟の入り口 黄色のボートは仕切り屋
 
 
待たされてやっと入った洞窟、滞在時間は2分
 
 
ケーブルカーで約5分 終点ウンベルト1世広場に
 
 
ウンベルト1世広場よりマリーナグランデ港を眺望
 
 
カプリ, フェリーターミナル 
クリストーフォロ・コロンボ通り,乗船待ちの客達
 
 
 
 
 

 
 
5日目
メッシーナ/タオルミーナ
シチリア島の玄関口メッシーナに到着、威容を誇るMSC SEAVIEW号
 
 
 
タオルミーナ イオニア海岸
 
 
タオルミーナ メッシーナ門
 
 
タオルミーナ ウンベルト通
 
 
シチリア島をモチーフにした3本足の女神メドゥーサです。
 
 
 
ギリシャ劇場 後ろにエトナ火山が煙りをはいている
標高は3,329mでヨーロッパ最大の活火山
 
紀元前3世紀にギリシア人によって建設されその後ローマに占領され、円形闘技場へと改築されました。
第二次世界大戦中に爆撃を受けてしまった為、現在の様な形で残っています。
 
 
ジャガランダの花
 
 
炎天下で食べるジェラードは美味しい、たった2ユーロでてんこ盛りです。
 
 
4月9日広場 とサン・ジュゼッペ教会
1860年の4月9日のイタリア統一戦争の解放を記念して名付けられた
 
 

 
 
メッシーナ大聖堂
 
 
メッシーナ大聖堂  鐘楼のからくり時計
世界一大きいからくり時計、正午に旗を持ったライオンが動き始めます。
楼の一番下にあるミニメリーゴーランドは、曜日により違う動物とローマ神話の神が出る
 
聖堂内部 オルガンは欧州で一、二を争う大きさとか
 
 
メッシーナの港 金色の聖女マリアの小像と鉄道連絡船
見える陸はイタリア本土、この間を客車を載せる連絡船で結んでいます。
RFIのロゴはイタリア国鉄傘下の管理会社
 
 
 

5日目の船内イベント
 
船長及びクルースタッフの紹介
 
 
 
シアターショー
 
 
 
 
 

 
 
6日目
マルタ/バレッタ
 
目覚めれば朝日に照らされたバレットの城壁が眼前に飛び込み目を奪われる。
船上から眺める城塞都市は大変美しく期待以上に素晴らしい光景です
 
 
 
聖ニコラス聖堂
 
 
アッパーバラッカガーデン
 
 
 
 
 
アッパーバラッカガーデンとエレベータ
 
 
オーベルジュ・ドゥ・カスティーユ
(現在は首相官邸)
マルタの国旗
マルタ国旗の由来は、1040年にアラブ勢力のサラセン人の支配下にあったマルタ島を開放した、
シチリアのルッジェーロ1世伯爵から送られた赤と白の2色の旗が元といわれているまた左上
の紋章は、第二次世界大戦中、地中海を巡る大きな戦いでのマルタ国民の勇敢な行動に対し
イギリスより送られたジョージ十字勲章の一部が取り入れらた
 
 
 
 聖アンジェロ砦
 
 
陸から見る船はビルの如し
 
 
 
 
 
バラッカ・エレベータ(有料)高さ58mのアッパー・バラッカ・ガーデン上がる
 
 
アッパー・バラッカ・ガーデンから眺望
 
 
 
正午に砲台の大砲が放たれる
対岸は 聖アンジェロ砦と右ガードヨーラ(La Guardiola)ヴェデッテ監視搭
 
 
 
ガードヨーラ・ セングレアポイント、ヴェデッテ監視塔
監視搭には目、耳、鶴が彫刻されている
 
 
 
バレッタの港に停泊する MSC SEAVIEW
 
 
 
 
 
オーベルジュ・ドゥ・カスティーユ
(首相官邸)
 
 
 
バレッタ一の目抜き通り、リパブリック通り
 
 
リパブリック通り
 
 
聖ヨハネ大聖堂
 
 
会堂の床は騎士たちの墓所となっている。
 
 
カラバッチョ
『聖ヒエロニムス』と他に『洗礼者ヨハネの斬首』が見れた
 
 
セントジョージ広場(騎士団の宮殿 対面)
 
 
騎士団長の宮殿と兵器庫
 
 
 
 
 
マルタ騎士団が使用していた甲冑や大砲などが約6000点が展示され、マルタ騎士団の歴史を知ることがでる。
 
 
 
 
 
ピカソ展が開かれていた
 
 
 
 
 
騎士団長の宮殿の時計台
日時計、月を表す針、日付を表す針、時間を表す針がついていた。時計台の上には鐘を叩く絡繰り人形。
 
 
セントエルモ砦
 
 
 
 
聖アンジェロ砦
 
 
 
 
 
 
リカゾーリ砦の防波堤をギリギリすり抜け外海に出る
 
 
リカゾーリ砦を見下ろしバルセロナへ出港
 
 

今日の船内イベント
シアターショー
 
 
トランプと金正恩初会談のTVニュース
 
 
 

 
7日目
終日航海
 
 
 
 
 
ウオータスライダーを体験したあとジャグジーでのんびりしました。
 
 
サルデーニャ島の沖で陸が一切見えない、波も大きく揺れを感じる
 
 
 
風速はついに35ノット(約18m/sec)の追い風で船は大揺れ、夕飯には7割の客でがら空き状態。
 
 
 
FIFA ワールドカップ2018の開催をモチーフしたケーキが飾られいた。
 
 
 
出川哲朗似のテーブル担当 マダカスカル島出身
他にバリ、インドネシア、モーリシャス、フイリピン、アルゼンチ等様々な国から働きに来ていました。
 
 
クルーとのダンス
 
 
 
アトリュムに集まったギャラリー
 
 
 
シアターショーはカンカンダンス 大盛況 
 
 
 

 HOME
 
 
8日目
バルセロナ
 
船からサクラダファミリアを眺望
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ガウディの作品
カサバトリョ:神話をモチーフにしている
 
カサミラ:地中海の波と雪山をモチーフにしている
 
 
カタルーニヤ音楽堂のその手前に不思議なオブジェ  
ジャウメ プレンサの作
 
 
 
 
 
サンタ・エウラリア大聖堂
 
 
 
サンジョセップ市場
サンタカタリナ市場を見たあとこの市場に立ち寄る、超人気スポットとして大変な賑わいを見せています。
 
 
買った食材を調理する店
 
 
種類が豊富で綺麗に並べられていて思わずシャッターを切る
 
 
動画バルセロナ港 
 
 
 

 
 
9日目
帰国
 バルセロナ空港
 
 
 
 

 
 
動画
 
"
 
 
 
 
 

 
その他のクルーズ記   エーゲ海(コスタデリチョウザ)  東南アジア(ダイヤモンドプリンセス) 飛鳥U